横浜 加圧トレーニング  パーソナルトレーニング

横浜二俣川の加圧トレーニング&パーソナルトレーニング

加圧トレーニングでお腹を引き締め、くびれを作る秘訣


 

くびれをつくるのに必要なこと

美しい曲線を描く「くびれ」を作る秘訣はなんでしょうか?食事制限?キツイ筋トレ?それらを両方やりますか?

まずは下のビフォーアフター画像をご覧ください。体験レッスン当日のお客様の変化です。

 

実施前

10分後

 

これはパーソナル&加圧トレーニングの当日に約10分間で起こった変化です。質感や印象でお分かりいただけるとは思いますが、もちろんお腹を凹ませんているわけでもありません。

 

 

骨盤と股関節が働きを取り戻すと

前述のように当日ですから、食事制限や有酸素運動で体脂肪を落としたわけではありません。

 

アプローチしたのは骨格の歪みを調整したこと。

特に骨盤と股関節の動きを取り戻すためのストレッチを行いました。

 

骨盤と股関節の動きがよくなるとどうなるのか?下がってしまっていた内臓が適切な所に収まるのです。

 

内臓の位置・・・これがお腹ポッコリの第一の原因だと私は考えています。

 

骨格の歪みによって、内臓が本来の位置より下がってしまっているため、体脂肪率がそれほど高くなくても・・体重がそれほど重くなくても・・お腹が、下腹が気になってしまうのです。

 

ですから、横浜二俣川のパーソナル&加圧トレーニングではパーソナルではストレッチ(整体)によって骨格に歪みを治し、内臓の位置を適切に持っていくことを最重視しています。

 

筋肉を付け、体脂肪を落とす筋トレは、歪みを治し、マイナスをゼロに持って行ったところで初めて、有効になると考えているからです。

 

正しい骨格の位置は家で言うと基礎工事のようなものです。

 

基礎工事=土台がしっかりしていない家に、立派な建物を建てても傾いてしまう可能性が高いですよね?

 

お腹を引き締め、くびれを作る時も同じなのです。

 

加圧トレーニングで筋力を付ける

 

骨盤と股関節を整えると一時的にくびれができる・・これは実は他の整体院さんや骨盤矯正サロンさんなどでも実現できることです。ところがここで終わってしまうと単純なことですが「元に戻ってしまう」のです。

 

良い状態をキープするために骨盤・股関節周りはもちろんのこと、腹筋や背筋、脚の筋肉などを含めた筋力が必要です。筋力を付けるために加圧トレーニングをします。

 

加圧トレーニングのいい所は超低負荷(ごく軽い重さでできるので精神的にラク・カラダのダメージが少ない)・短時間(30分以内)・短期間(3ヵ月以内に明らかな効果が期待できる)という3つの点です。

 

また、血行促進効果によって骨盤・股関節周りが温まり、柔軟性の向上も期待できます。

 

加圧トレーニングの筋力アップ+血行促進効果で、良い状態のキープを自力でできるようにしていきます。

 

 

骨格を整えることが全ての土台

前述のように、くびれを創る第一の秘訣は骨格です。特に股関節と骨盤の動きを取り戻すことが第一です。

 

現代では、肉体的に楽をしようと思えば・・骨盤・股関節をあまり動かさなくても楽に生きる時代になってきました。

・移動はちょっとの距離でも交通機関を使う
・掃除もロボットがどんどん増えている
→腰を落として床拭きすることも少ない
・トイレは当然洋式
→和式は筋力的にしゃがめないので使えない、という女性も多いです

 

このような中で、関節の動きがとても良い、という人はなかなかいないです。

 

ですから、いきなり食事で痩せて筋トレをガンガンしても、くびれをつくるための土台ができないのです。

 

盤と股関節の働きが歪んだまま、筋トレをしても、加圧トレーニングをしても、食事を改善しても、有酸素運動をガンガンやっても、体重は落ちたけど下腹ポッコリはそのまま・・という事態になってしまいます。

 

 

くびれを作るパーソナル&加圧トレーニングの流れ

ストレッチで骨盤・股関節を中心とした骨格を整え、内臓の位置を適正な所へ持っていき、良い姿勢を作る

加圧トレーニングでその良い姿勢・良い状態をキープする筋力を付ける

 

ちなみにくびれができる=骨盤の位置が適切になると、歩くときにお尻がしっかり使えるようになります。

 

ティップネス二俣川店まで歩いて通える距離にお住いの方は、いつもパーソナルトレーニング後は歩き方から変わり、お尻・お腹に力が入るのを感じるそうです。

 

骨を整えて、筋肉を付ける「リバウンド心配なしのくびれ作り」、おススメです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

加圧トレーニング くびれ・お腹痩せ