横浜 加圧トレーニング  パーソナルトレーニング

横浜二俣川の加圧トレーニング&パーソナルトレーニング

NHKあさイチで紹介された”垂れたお尻”にならないためには筋トレが最適?!


お尻

 

本日(2018年11月7日水曜日)のTV番組「NHKあさイチ」をご覧になったというお客様からご質問が届きました。

番組のテーマは「オトナのパンツはきこなし術」。

 

 

オトナの女性がきれいにパンツをはきこなす方法が特集されたようです。

※詳しくはこちら(番組公式ページ)→http://www1.nhk.or.jp/asaichi/index.html

 

 

番組の中で「50代女性の平均的なお尻」が3D画像で紹介されたそうなのです。

 

そのお尻が細いスタイルのわりにハリがなく残念なお尻で、筋トレしたらいいのに!と思ってものの、「50代であのお尻にならなくて済むのかどうか」が気になってしまったようです ^^

 

順調に体脂肪減とスタイルupの結果を出している、40代のお客様でも気になってしまったということは、同じく不安になった方もいらっしゃると予想しています。

 

許可をいただきましたので、ご質問と回答をご紹介させていただきます。

 

お客様との実際のやり取り

【お客様】
今朝、あさイチで50代女性の平均的な体型というのを3D化したものを放送していて、愕然としました。
確かにおばちゃん達はこんな感じだな。。。と。。。
筋トレで鍛えていれば、加齢と共にお肉が柔らかくなってしまう現象は減速できますかね??

横浜加圧トレーニングを受けているお客様からのライン

私(鈴木やつか)

はい、もちろん出来ますよ!

 

お客様

そうですよね!!頑張ります!!
今朝のあさイチは、中年女性の下半身のお悩み別パンツの着こなしが特集だったのですが、テレビに出ていた視聴者代表でお尻の垂れに困っていた50代の女性は、痩せててスタイルいいので、筋トレすればいいのになーと思いました。

 

私(鈴木やつか)

日本のフィットネス人口は3%強くらいだそうです。
テレビで紹介された50代の平均的なお尻は残りの97%の運動していない人のお尻が反映されていることになりますよね!

しかも、100人中3人のフィットネスしている人(運動している人)の中に正しい筋トレをしている人は1人いるかいないか、だと思います。

ということは、○○さんがこの調子で筋トレと食事を身に付けて実践していけば、100人に1人いるかいないかのカッコイイ50代女性になれるわけです!

 

お客様
絶対なります~💛💛

 


というわけなのですが、お客様への回答の通り、キレイにヒップアップされたお尻を形作るのは筋肉です。

 

筋トレをしなければ、加齢によって筋肉が落ちて緩くなり、丸みを帯びハリを感じさせるお尻は遠ざかっていきます。

 

なぜなら、世の中はどんどんと”筋肉を使わない”生活に加速度的にシフトしているからです。

 

筋トレをしている40代、50代女性はまだまだ少ない


横浜の加圧パーソナルを受ける女性

 

質問への回答でも少し触れているフィットネス人口。

 

フィットネス関連施設で運動をしている人口の割合を指したものですが、2017年のデータでは日本が3.3%、イギリスが13.7%、アメリカが17.3%となっています。

 

ここ10年ほどはヨガスタジオや筋トレ専用の小規模なジム(マイクロジム)などが増えており、運動を始める方が多くなっているとはいえ、「筋トレを週1回以上しっかりやっている」という人はまだまだ少ないのではないでしょうか?

 

あなた自身や周囲の方で、お尻に筋肉痛がくるようなトレーニングをしている人は何人いますか?

 

あるいは、平日でも人の多い横浜駅構内やその周辺などで、あなたと同年代の40代女性、もしくは5年・10年先輩の50代以降の女性のお尻を観察してみてください。

 

プリッと引き締まって丸みがある、魅力的なお尻の方はどれくらい見つかりそうですか?

 

お尻の筋肉を使う筋トレを行えば、確実に差がつけられる

冒頭で、100人中1人いるかいないか・・それくらいしか、しっかりと筋トレをしている人はいないのはないか・・と私の考えを書きました。

 

あなたの友人知人、もしくは街中で女性のお尻をみて、「カッコイイな」と思える割合も、ザッとそのような数値になるのではないでしょうか?

 

さらに言えば、お尻の筋肉をしっかりと使うには、トレーニングの動作、歩き方、姿勢、呼吸など様々な観点が必要になります。

 

お尻専門トレーニングを謳っている専門店でのトレーニングやパーソナルトレーナーの指導を受けても、お尻ではなく脚に筋肉が付いてしまった、などの声を実際に私は聞いております。

 

つまり、「お尻に確実に効くトレーニングをしている人はかなり少ない」

 

裏を返せば「正しい筋トレをすれば、周囲と歴然とした差を作れる」のではないかと考えられるのです。

 

正しい筋トレとはここでは、あなたの骨格や動きのクセを考慮して、お尻の筋肉をしっかりと使える動きを伴ったトレーニング、ということになります。

 

筋トレを始める自信がないというあなたへ


 

最後にお尻に効くスクワットなど筋トレを紹介しようと思ったのですが、この記事では「ストレッチの動画」をご紹介します。

 

前述のように、筋トレでお尻の筋肉を確実に使うには、個人の骨格やクセに応じて動作の微調整が必要になるからです。

 

今回は筋トレを始める前の土台となる、普段100%使われていないお尻の筋肉への刺激として、2つのお尻ストレッチをご紹介します。

 

とはいえ、お尻ストレッチもヒップアップに十分効果があります。

 

デスクワークや座りっぱなしでお尻が凝っていると、お尻全体のたるみに繋がることが多いからです。

 

まずは筋肉に刺激を与え、日常動作でお尻の筋肉を使う準備をしましょう。

 

 

いかがでしたか?お尻の筋肉は伸びたでしょうか ^^

 

お尻ではなく、ももの外側が伸びた、という方はお尻まで伸びる柔軟性がない=かなりカラダが硬い、という可能性があります。

 

毎日1分で構いません、少しづつ伸ばしてみてください。

最後までお読みいただき、有難うございました。

 

下半身痩せ・美脚 筋トレ