横浜 加圧トレーニング  パーソナルトレーニング

横浜の加圧トレーニング&パーソナルトレーニング

ダイエット中にお肉は食べたほうが良いです。


ダイエットに再挑戦したいあなたがもし、完全なる菜食主義者でないのなら・・

 

見た目を美しくカラダを引き締めていきたいのなら・・

 

714b6ae7f5df9e4b76a9b3a5727e191a_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お肉は適度に食べてほしいです。

 

 

植物性=健康 動物性=カラダに良くない?・・といった認識はまだまだ皆さんに刷り込まれています。

 

動物性のタンパク質が不足すると、肌の血行が悪くなり、乾燥しがちで、髪も潤いがなくなります。

 

肉体的にも精神的にももろくなります。

 

 

元気をつくるドーパミンやノルアドレナリンといった神経伝達物質が作用するには、動物性のタンパク質は欠かせません。

 

 
ダイエットやカラダ作りのためにお肉を我慢する必要はありません。

 

動物性のタンパク質も適度に摂って、古い細胞を入れ替え、心とカラダを元気にしましょう。

 

 

そしてタンパク質を効率良く使うのに、最高に相性がいいのが炭水化物であるお米なんです。

 

 
主食のお米、野菜たっぷりのみそ汁に、魚や肉、お豆腐・・といった基本の食事を摂り、

 

 

あなたに合った運動を無理なく適度に行っていればたまにハメをはずして暴飲暴食しようがどうってことはありません。

 

 

とはいえ、3食食べて適度な運動で痩せられるなんて信じられない、というお気持ちも理解出来ます。

 

 

私のお客様の中にもそのような思考だった方は多いです。思考を書き換えるのには勇気がいります。

 

%e5%b1%b1%e6%9c%ac%e3%81%95%e3%82%93%e9%a3%9f%e4%ba%8b

 

 

 

典型的な「食べてないのに痩せないんです!」という女性の食事

 

 

14924076_1092776674174017_2034432464_o

 

昨日は妻の実家でジンギスカンを頂きました

14895417_1092776697507348_1664435623_o

 

妻のお母さんが作るタコサラダが好物です。

 

 

タグ :

食事・栄養