横浜 加圧トレーニング  パーソナルトレーニング

横浜二俣川の加圧トレーニング&パーソナルトレーニング

40代女性のダイエットはマニュアルに当てはめて成功するほど単純じゃない


横浜二俣川で食べても美しいスタイルを実現するくびれボディパーソナルトレーニングを指導している鈴木やつかです。

 

 

 

いわゆる「プロ」とされる人にカラダを託したにも関わらず、ダイエットその他痛み改善などに挫折したお客様、多いです。

 

 

 

・体重は落ちたけど、寸胴体型はそのまま(そもそも体重は気にしていなかった)

・週1回を3年以上運動指導を受けても肩・膝の痛みが改善しなかった方

・食事量を減らすアドバイスで体調を崩してしまった方

・で痩せなかった+関節の痛みが悪化した方

 

 

 

※あくまで私(鈴木)のお客様がご経験された例です。
根本改善を目的に素晴らしいサービスを提供している
優秀な指導者の方や施設ももちろんございます。

 

 

 

お客様が以前、結果が出なかったもしくは悪化してしまった際に、
受けた対応についてお話を伺うと共通しているのは

 

 

 

指導者や施術者もしくはパーソナルジムなりそのグループが

 

 

 

「一つの指導方法やコンセプトに固執していること」なんですね。

 

 

 

どんなお悩みにも一つの指導方法やコンセプトに「当てはめようと」している。

 

 

 

ですから、当てはまらなかったら効果は出ないですし、指導者たちも打つ手がない、もしくは打てない。

「悩みをよく聞いてもらえなかった」「理念や指導方針をたくさん聞かされた」

 

 

 

というのも共通点です。

 

 

もちろん指導者の方も、意図的に押し付けようとしているわけではないのです。
あなたの要望を叶えようとしてくれていると思います。

 

 

 

トレーナーが何人かいて毎回指導する人が変わるジムは、その時指導するトレーナーが最善策を選択できない場合が多いです。
何種類かのプログラムがあってそれに当てはめるようにマニュアル化されているからです。
誰が指導しても一定レベルの指導が出来るように。

 

 

ところがこの場合、トレーナー自身が「今日の○○さんにはこのメニュー合わないな」と思っていても、会社の方針と違うことができない為、結局マニュアルの指導をするしかない、ということがあるのです。

 

もちろん、現在の私の指導方針にも効果を出す為の方程式はありますが、そこに無理に当てはめようとすることはありません。

 

 

 

 

40代女性のくびれ作りにおいては

 

 

 

■体重を落とすだけ、痩せさせるだけ

■筋肉を鍛えるだけ

■筋肉を緩めるだけ

■姿勢を改善するだけ

■関節の可動域(動かせる範囲)を広げるだけ

■食事制限するだけ

 

 

 

では難しいからです。

 

 

 

なぜなら、

 

 

 

■40年来で形成された姿勢の崩れ
■筋力不足のカラダでパソコンやスマホを使ってついた骨と筋肉の強いクセ
■ホルモンバランスの波

■慢性的な栄養不足
■家庭や仕事のストレスに栄養と体力を奪われている

 

 

 

などなど、40代以降の女性には、トレーニングに100%力を使える状況にないことが多々あるからです。
その日によって、体調に差があることも多い為、パーソナルトレーニングの内容も毎回個別に、微調整を加える必要があります。

 

 

 

例えば、栄養不足でカラダの機能を平常に保てていなかったり、必要な栄養をカラダに取り込む力が弱っている方は

 

 

「筋トレをメインにするタイミングではない」
「むしろ運動が目的に対して弊害になる」

 

 

 

と判断することも多いです。

 

 

生理中などホルモンバランスに変化がある時もそうですね。

 

 

 

「時には」60分のセッションのうち、半分以上食事や生活習慣についてお話を伺ったり、お話をさせていただいたり精神的ストレスがカラダに悪影響を与えていると思われる場合には

 

 

 

大半の時間、お仕事の悩みを聞いたり、目標達成後、どんな服を着るか考えて一緒にワクワクしたり・・

 

 

※先日はお客様の転職活動についてのお話を聞く事に大半の時間を使いました。つまり、そのお客様にとって今必要なコトだと思えば、私ができることであればセッションの形は運動指導じゃなくてもいいと思っているんです。

 

 

 

受けているサービス(または過去に受けたサービス)に関してあなたの目的・目標・お悩みに対してゴールに向かっていると「あなた自身」が納得していますか?
(していましたか?)
※トレーナーが自己満足している場合もあるのです

 

 

 

「あなた自身」が現在行っていることを理解し、効果体感していますか?
(していましたか?)

 

 

 

あなたの悩みは100%指導者に伝わっているでしょうか?
(伝わっていたでしょうか?)

ぜひ一度、考えてみてください^^

 

 

 

 

本日も、最後までお読み頂き有難うございました!

 

 

ダイエット