横浜 加圧トレーニング  パーソナルトレーニング

横浜の加圧トレーニング&パーソナルトレーニング

パーソナルトレーナ―が教える肌のたるみを改善して美顔づくりに役立つ方法


 

美しく見える顔の条件

美しく見える顔の条件の一つとして、あごのラインが締まっているという点を重視する女性が多いようです。

多くの女性が、よりきれいになるために、フェイスラインの引き締めを目指しています。

 

 

頬からあごにかけての皮膚にたるみが生じると、目も小さくなり、年をとった外見になってしまいがちです。

その為、日頃から、美顔ケアに力を注いでいるという女性はたくさんいらっしゃると思います。

 

 

特に肌のたるみの除去は、フェイスラインと引き締め、美顔を作ることにおいては重要とされています。

 

皮膚のたるみによる顔への影響

 

皮膚のたるみによる顔の影響には、主に以下の4つが挙げられます。

 

小じわ

目元や、口元は皮膚のたるみの影響を受けて小じわが多くなります。

 

ほうれい線

頬の皮膚が下がると、ほうれい線が目立つようにもなります。

 

顔の丸み

あごのシャープさがなくなって、顔のラインが丸みを帯びてくることも、皮膚のたるみの特徴です。

 

毛穴が目立つ

お肌の弾力がなくなると毛穴の引き締めができなくなって、黒っぽい部分が目についてしまいます。

 

 

一般的な美顔対策とその問題点とは

 

美容に関心の深い女性の中には、フェイスマッサージや、美容にいいといわれる成分を含む化粧品を使うことで、肌の健康状態を回復させようとします。

 

 

また、超音波やゲルマニウムで皮膚を刺激することで、若々しいお肌になる効果があるという美顔器もあり、美肌ケアに活用しているという人も多くなっています。

 

 

さらに、エステサロンや美容外科で、たるみ除去のためのフォトフェイシャルやレーザー治療・はり治療を受けている人もいます。

 

 

美肌ケアに効果がある方法は様々なものがありますが、悩みが解決している!という方はそれほど多くないようです。

 

 

上記の方法で一つ問題点を挙げるとすれば、どれも受け身の対策といえる点があります。

 

 

化粧品や美顔器などのアイテム・エステやマッサージ、そして治療など人の手を借りて施術を受けるもの・・などはどれも受動的な方法といえます。

 

 

商品や施術で外部からの刺激を受け、肌を活性化させる方法は、自らの持っている肌の回復力を使って美容効果を得ているとはいえなそうです。

 

 

外部からでなく、自分自身のチカラで「カラダの内側から綺麗になる」「フェイスラインを引き締める」方法があったらよいと思いませんか?

 

 

 

パーソナルトレーナ―が教える肌のたるみを改善して美顔づくりに役立つ方法

そこで、高額な化粧品や美容機器、エステやマッサージなどを受けなくても自力で美顔づくりが出来る方法を、フィットネス指導歴15年のパーソナルトレーナーがお伝えしたいと思います。

 

 

自らのチカラで内側から美をつくる、そしてお金もかけずに引き締まったフェイスラインを手に入れる方法・・・

 

 

それはズバリ、背中を鍛えることです

 

 

 

えっ?なんで背中?と感じた方も多いと思いますが、「背中を鍛えるとフェイスラインのリフトアップにつながる」というのはちゃんと根拠があるのです。

 

 

背中の筋肉を鍛えて、背中の筋肉が使えるようになると、背中の筋肉に引っ張られて「ほほの位置」が変わります。

エステでリフトアップしなくても、自力で、自分の筋肉でリフトアップできるのです。

 

 

さらに、呼吸で酸素を取り込みやすくなり、顔の血色がよくなります。

 

 

背中を鍛えると、「リフトアップ+顔の血色がよくなる」という一石二鳥の効果を得ることができます。

 

 

もう一つ付け加えると、猫背解消効果もあるので、カラダ全体のシルエットとしても美しく見せることができます。

 

 

簡単に背中を鍛える方法

 

 

鍛える!というと、運動や筋トレが苦手な女性は、

 

 

「上の画像のような筋トレをしないといけないのかな?」

 

 

「ジムに通うのはハードルが高い・時間がない」

 

 

と思われる方もいらっしゃると思いますが、心配ありません。

 

 

タオル、もしくはゴムチューブがあれば、自宅やオフィスで背中を引き締めることが出来ます。

↓動画を用意しました↓ ※動画下に解説も記載しています

 

タオルで出来る肩こり解消&美背中ストレッチ

 

 

【効果】

 

■肩が回せる範囲が大きくなる、肩の動きがスムーズになる

 

■肩こり・背中の張り、コリの解消

 

■運動で肩を大きく動かせるため、胸や肩の筋トレが効果的になる

 

■姿勢がよくなる

 

■胸の筋肉が伸び、デコルテがキレイになる

 

■フェイスラインの引き締め、リフトアップ

 

やり方

 

①肩幅の長さで下から(手のひらを上に向けて)タオルを持ち、内から外へタオルを返す

 

②手のひらが外を向いた状態でバンザイの姿勢をとる

 

③肩甲骨の動きを意識して、上下にタオルを動かす

 

【注意点】

■バンザイした時、腕が明らかに後ろへいかない方、肩に強い痛みを感じる方は肩の柔軟性などがこの種目を行うレベルに達していないため、行わないでください。

 

■腰を反らないでお腹に圧を入れておこなう(腰痛予防のため)

 

■骨盤を立てて行う(座位でも立位でもOK)

 

■首をすくめたり、首に力が入らないようにする

 

■腕ではなく、肩甲骨の動きを意識する

 

【おススメの実施タイミング】

 

■入浴後・就寝前

 

■運動前後

 

■お仕事・運転などの合間に

 

 

まとめ

■皮膚のたるみは顔への影響も大きく、多くの女性が顔の美容面で不安を抱えている

 

 

■一般的に、美顔対策としては受け身のもの(化粧品や美容機器、マッサージや治療など)が多く、根本解決にならないことが多い

 

 

■自らのチカラを引き出して、フェイスラインを引き締め、顔の血色をよくして、さらにカラダ全体の印象も若々しく見える方法として、背中を鍛える、という方法がある

 

 

■背中を引き締める第一歩として、無理にジムにいってハードな筋トレをする必要はない。タオル一つで手軽に行う方法がある。

 

 

 

リフトアップ 美容 動画

加圧トレーニングの自然なリフトアップで10歳若返る方法


 

フェイスラインを引き締めたい・・リフトアップしたい・・鏡を見てそんな風に思ったら、どんな対応をしていますか?

 

「フェイスライン」「リフトアップ」それらのワードで検索してみたら驚きました。併せて検索されている関連用語が・・

 

 

美顔器とかフェイスマスクとかエステとか、そんなところかなと思っていたのですが結構直接的な方法が上位に来るのですね。しかも失敗することも多いのでしょうか。。

 

 

骨と筋肉を整えればかなりのリフトアップ効果が得られるのですが、もったいない!というのが正直な感想です。

 

加圧トレーニングのお客様が以前試していたリフトアップの為の対処法は・・

当ブログの筆者は加圧トレーニングと整体・ストレッチを組み合わせてパーソナルトレーニングを提供しているパーソナルトレーナーです。お客様の9割は女性。

 

横浜二俣川のパーソナル&加圧トレーニングにいらっしゃるまでに行っていたフェイスラインに関する美容法について伺ってみると、おおむね以下のような回答をいただけました。

 

 

・新しいフェイシャルエステに行く

・美容院で顔のマッサージをオプションで追加する

・もっといい化粧品を探す

 

・飛行機の機内販売で思わず美顔機を購入する

・小顔矯正サロンに行く

 

・サウナで汗をかいてすっきりする

 

 

これらが加圧トレーニングのお客様がトレーニングを始める前に、行動していたことです。そして、これらは振り返ると、「その場の対処法だった」と仰っています。

 

 

天井の雨漏りの修理に例えると、床に垂れてくる雨漏りの水たまりを拭いている状態。

 

天井を直していないので、拭いてキレイになるのは一瞬。すぐに水は垂れてきてしまいます。

 

 

あなたはどうでしょう?

 

これらのその場の対処が繰り返しのループになっていませんか?

 

 

リフトアップした後も自分自身の力でキープする

横浜二俣川のパーソナル&加圧トレーニングでは、先ほどの雨漏りの例えでいうと「天井の修理」をして、ニ度と雨漏りが起こらないようなプログラムを行って頂いています。

 

くびれ=骨盤と股関節が正しい位置に収まってキープできる状態になると、肩甲骨周りの背中の筋肉がほほの筋肉を引っ張り、「天然のリフトアップが半永久的に形成」されるからです。

 

単に骨格を整えるだけなら整体院やマッサージでも可能だと思いますが、加圧トレーニングと併用して眼球の位置や動きまで細かくご指導させて頂く為、おでこ・目元・頬・口元・顎周りの筋肉が本来の働きを取り戻し、美容・アンチエイジングに大いに影響を与えます。

 

姿勢を変え、その良い姿勢を維持出来る筋肉を獲得するため、エステやマッサージよりはるかに「元に戻りにくい」のが特徴です。

 

 

私のお客様が顔のアンチエイジングの為にエステや化粧品や美顔機に頼っていたということを書きました。でも皆さん、薄々「運動もしなきゃダメだろうな・・」と思っていたそうです。

 

 

そうです。運動は絶対にした方がよいです。但し、運動はやり方次第でプラスにもマイナスにもなります。

 

 

加圧トレーニング+αでリフトアップする方法

①本来の骨の動きを取り戻し、美しい姿勢を作る

②エクササイズで、その状態をキープする筋力を付ける+加圧トレーニングの劇的血行促進効果で、効率的に効果を出す

 

 

 

お客様に到達していただきたいゴールは、3ヶ月以内に継続的に通わなくてもお客様自身が「正確な知識」「簡単なセルフエクササイズ」で10歳若返った状態をキープすることです。

 

 

 

■その場しのぎで永久的にお金と時間がかかる方法(エステ・マッサージ・美容機器など)

■約2ヶ月で10歳若返り、その後通わなくてもアンチエイジングできる方法

 

 

 

あなたは今後、どちらを選択しますか?

前者は今までと同じ、受け身のサービス。

 

後者は方法は明確だけど、カラダを動かして自分自身で美と健康を勝ち取っていく、今までと違う挑戦になると思います。

 

お伝えしたいのは、その場しのぎのアンチエイジングを卒業してほしいということ。骨と筋肉を整えて、背中を中心に筋肉を鍛える・キープする。そんな方法もあると知っていただけたら嬉しいです。

 

タグ :        

加圧トレーニング リフトアップ

加圧トレーニングでくびれを作ると猫背解消とリフトアップもできる


 

横浜二俣川の加圧&パーソナルトレーニングを指導している鈴木やつかです。

横浜二俣川の加圧&パーソナルトレーニングでは、くびれを作ることにもフォーカスしています。

 

くびれを作ると、猫背解消・美脚・美尻・・あなたが気になっている全てが手に入るからです。

 

くびれを作ることに必須である骨盤と股関節を整えるストレッチの結果、カラダの要である骨盤と股関節がビシっと正しい位置に収まると・・

 

必然的に背骨やろっ骨、脚の骨も整い、筋肉の付き方、見え方も変わってきます。

 

猫背も改善します。

猫背が改善すると、背中の筋肉が使えるようになり、背中の筋肉に引っ張られて「ほほの位置」が変わります。

エステでリフトアップしなくても、自力で、自分の筋肉でリフトアップです。

 

呼吸で酸素を取り込みやすくなり、顔の血色がよくなります。

血色って若く見えるかどうか、においてすごく重要だと思いませんか?

1回のパーソナルトレーニングでも顔の血色って変わるんですよ。

 

フェイシャルマッサージも美顔ローラーも顔に刺す美容目的のハリ治療も

 

全て外部からの刺激で血行をよくするものですよね。

外部からの刺激による血行促進は非常に「一時的」です。

受け身の刺激は元に戻るのが早いです。

トレーニングをすると、血液を送るポンプを鍛えられるので、元に戻りにくくなります。

あなたの今までの美容対策は受け身ではありませんでしたか?

そして、今の生活も受け身中心ではないでしょうか?

 

 

■鉄筋コンクリートの建物で

 

■化学薬品をたくさん使ったクロスの貼られた壁に囲まれて

 

■新鮮とはいえないエアコンの風を浴びながら

 

■電磁波が発生するパソコンを何時間も使っている

 

 
大自然の中で生活していた人類の大部分の歴史とは違い、「不自然」の中で生きているのです。

 

 

不自然な生活環境が何年も続き、プラスもしくはプラスマイナスゼロの体がマイナスになってしまったことに気付いたあなた。

 

 

でも遅くはありません。

 

 

マイナスの状態からあなたが本来持っているパワーを取り戻し、プラスマイナスゼロにして、さらにプラスに持っていく。

 

それには受け身でなく、自ら動く正しい運動が必須です。

 

正しいエクササイズを行うことで十分可能なのです。

 

 
「関節・筋肉が本来の力を発揮できる姿勢作り」

 

 「栄養や熱を運ぶ血液循環を促進する加圧トレーニング」

 

 

これで調子が良かった20代の頃の自分を超えて、「新しい自分」に出会う事が出来ます。

 
くびれを作るのはトレーニングと食事、リフトアップするのはエステやマッサージ・・と別に考えていませんでしたか?

ボディメイクと美容は同時にできるんです。むしろ同時に実現していくのが本来の、自然な方法だと思います。

本日も最後までお読み頂き、有難うございました。

 

 

 

 

 

タグ :     

加圧トレーニング 美姿勢 リフトアップ