横浜 加圧トレーニング  パーソナルトレーニング

横浜二俣川の加圧トレーニング&パーソナルトレーニング

加圧トレーニングの自然なリフトアップで10歳若返る方法


 

フェイスラインを引き締めたい・・リフトアップしたい・・鏡を見てそんな風に思ったら、どんな対応をしていますか?

 

「フェイスライン」「リフトアップ」それらのワードで検索してみたら驚きました。併せて検索されている関連用語が・・

 

 

美顔器とかフェイスマスクとかエステとか、そんなところかなと思っていたのですが結構直接的な方法が上位に来るのですね。しかも失敗することも多いのでしょうか。。

 

 

骨と筋肉を整えればかなりのリフトアップ効果が得られるのですが、もったいない!というのが正直な感想です。

 

加圧トレーニングのお客様が以前試していたリフトアップの為の対処法は・・

当ブログの筆者は加圧トレーニングと整体・ストレッチを組み合わせてパーソナルトレーニングを提供しているパーソナルトレーナーです。お客様の9割は女性。

 

横浜二俣川のパーソナル&加圧トレーニングにいらっしゃるまでに行っていたフェイスラインに関する美容法について伺ってみると、おおむね以下のような回答をいただけました。

 

 

・新しいフェイシャルエステに行く

・美容院で顔のマッサージをオプションで追加する

・もっといい化粧品を探す

 

・飛行機の機内販売で思わず美顔機を購入する

・小顔矯正サロンに行く

 

・サウナで汗をかいてすっきりする

 

 

これらが加圧トレーニングのお客様がトレーニングを始める前に、行動していたことです。そして、これらは振り返ると、「その場の対処法だった」と仰っています。

 

 

天井の雨漏りの修理に例えると、床に垂れてくる雨漏りの水たまりを拭いている状態。

 

天井を直していないので、拭いてキレイになるのは一瞬。すぐに水は垂れてきてしまいます。

 

 

あなたはどうでしょう?

 

これらのその場の対処が繰り返しのループになっていませんか?

 

 

リフトアップした後も自分自身の力でキープする

横浜二俣川のパーソナル&加圧トレーニングでは、先ほどの雨漏りの例えでいうと「天井の修理」をして、ニ度と雨漏りが起こらないようなプログラムを行って頂いています。

 

くびれ=骨盤と股関節が正しい位置に収まってキープできる状態になると、肩甲骨周りの背中の筋肉がほほの筋肉を引っ張り、「天然のリフトアップが半永久的に形成」されるからです。

 

単に骨格を整えるだけなら整体院やマッサージでも可能だと思いますが、加圧トレーニングと併用して眼球の位置や動きまで細かくご指導させて頂く為、おでこ・目元・頬・口元・顎周りの筋肉が本来の働きを取り戻し、美容・アンチエイジングに大いに影響を与えます。

 

姿勢を変え、その良い姿勢を維持出来る筋肉を獲得するため、エステやマッサージよりはるかに「元に戻りにくい」のが特徴です。

 

 

私のお客様が顔のアンチエイジングの為にエステや化粧品や美顔機に頼っていたということを書きました。でも皆さん、薄々「運動もしなきゃダメだろうな・・」と思っていたそうです。

 

 

そうです。運動は絶対にした方がよいです。但し、運動はやり方次第でプラスにもマイナスにもなります。

 

 

加圧トレーニング+αでリフトアップする方法

①本来の骨の動きを取り戻し、美しい姿勢を作る

②エクササイズで、その状態をキープする筋力を付ける+加圧トレーニングの劇的血行促進効果で、効率的に効果を出す

 

 

 

お客様に到達していただきたいゴールは、3ヶ月以内に継続的に通わなくてもお客様自身が「正確な知識」「簡単なセルフエクササイズ」で10歳若返った状態をキープすることです。

 

 

 

■その場しのぎで永久的にお金と時間がかかる方法(エステ・マッサージ・美容機器など)

■約2ヶ月で10歳若返り、その後通わなくてもアンチエイジングできる方法

 

 

 

あなたは今後、どちらを選択しますか?

前者は今までと同じ、受け身のサービス。

 

後者は方法は明確だけど、カラダを動かして自分自身で美と健康を勝ち取っていく、今までと違う挑戦になると思います。

 

お伝えしたいのは、その場しのぎのアンチエイジングを卒業してほしいということ。骨と筋肉を整えて、背中を中心に筋肉を鍛える・キープする。そんな方法もあると知っていただけたら嬉しいです。

 

タグ :        

加圧トレーニング リフトアップ

加圧トレーニングと整体で小顔になる為の3ステップ


横浜二俣川の加圧&パーソナルトレーニングを受け始めたお客様から、小顔になった・フェイスラインが整ったと報告を受ける事が多いです。
小顔効果が出る理由はくびれを創る過程に、フェイスラインが整う土台となる猫背解消のプログラムが含まれているから。
猫背が解消し、背中の筋肉がしっかりと使えるようになると、頬の筋肉が引っ張られリフトアップになります。これが小顔効果の土台となります。
さらに小顔効果を狙うため、横浜二俣川の加圧トレーニング&パーソナルトレーニングでは3つのステップを組み込んでいきます。
➀猫背を改善する→②顎関節を調整する→③顔の筋膜を整えるの3つです。
以下に詳しく解説していきます。

小顔を作る3つのステップ 

①猫背を改善する(ストレッチ・整体・加圧トレーニング)

 

実は優先順位第一位は猫背を改善することです。

 

猫背は背中の筋肉が緩んで肩甲骨が本来の位置より開いています。

 

すると腕が内巻きに前に入り、顔が前に出てしまいます。その時に、頬の筋肉が緩んでしまうのです。

 

そのような状態を改善するために、まずはストレッチや整体で骨と筋肉の動きを取り戻します。
そして、良い姿勢をキープするための筋力を加圧トレーニングでつけていきます。
加圧トレーニングは筋力アップ効果と同時に凝り固まった筋肉に血流をどんどん送り込みながら筋トレすることが出来るため、猫背改善の効果も抜群です。
②顎関節を調整する(手技による整体)
➀の段階で姿勢が整い、筋肉の血流が良くなっていることで、顔の筋肉も緩んでいます。ここでさらに顔の筋肉と骨を働きを取り戻すアプローチを行います。私鈴木が顔の整体を手技で直接行います。
③顔の筋膜を整える
最後の仕上げとして、左右差の調整や血行の流れの改善を行っていきます。ここまで行うと、一回60分のパーソナルトレーニングだけでも小顔効果、顎の形状の左右差解消など、鏡を見てその場で違いを感じる効果が出ます。
これが横浜二俣川のパーソナル&加圧トレーニングで行っている、顔のリフトアップ&キープを促す効率的な3つのステップです。
小顔の根本原因が猫背、というのは意外しれませんが、猫背を改善する事が土台となっています。
頬の筋肉は姿勢が悪く背中の筋肉が弱いと(いわゆる猫背ですね)緩んでしまうからです。
エステでのフェイシャルマッサージ・小顔マッサージ・美容鍼などを体験したことがあるお客様から話を伺うと、上記でいうところの③顔の筋膜を整えるという施術が中心か、それだけになっている所が多いと感じます。
※あくまで鈴木がお客さま・知人から聞いた話を総合しての私見です。
マッサージ・筋膜を整える・血行促進だと水分の移動や、一時的に形が変わるだけなので、日常の不良姿勢と筋力不足がフェイスラインの崩れを再度引き起こすと考えられます。

小顔メニューその他の効果

横浜二俣川の加圧&パーソナルトレーニングは、顔のリフトアップの土台=骨盤とろっ骨を中心とした全身の骨格ラインを整え、良い姿勢を維持する運動(加圧トレーニング)を組み込んでいるところが特徴です。
実際に、「これまではすぐに戻ってしまったけど、鈴木さんのパーソナルを受け始めて小顔効果が持続している」との声も頂いています。
また、このいわゆる「小顔加圧パーソナル」のメニューを行うと、小顔効果の他に目の調子が良くなった、視力が良くなった、など目の調子に関する効果もよくご感想を頂きます。
顎の関節の働きを取り戻し、顔の血行がよくなると、目の疲れや視力に関するプラスの反応が得られると考えられます。
エステや美容鍼と違い、「自分自身で動く運動を行う」という点で、成長ホルモンをはじめとした内分泌ホルモンの活性化にも繋がるのではないかと思います。
何事も、手間暇をかけると長持ちのよいものが出来上がるのではないかと思います。
基礎工事をおそろかにして、見た目キレイな建物を立ててもらうか・基礎の大切さ~小顔形成までの流れを理解し、キレイ且つ長持ちする建物を建築家と相談しながら構築していくか・・・
後者であれば、皺や皺による影の左右差、口角の角度の左右差なども調整することが可能です。スタートは猫背改善から。

 

あなたが本来持っている能力を最大限生かして、小顔を作っていきましょう!

 

タグ :     

加圧トレーニング

筋肉量が少ない女性が体重だけを見ていると「くびれ」は作れません


 

体重が1kg減ったら嬉しいですか?

 

 

「体重が減ってる!嬉しい!」「翌日も減ってる!この調子!」

 

 

でも・・・

 

 

「体重は確かに減っているのに・・引き締まっていない!」

 

 

「むしろブヨブヨした感じがする」

 

 

「くびれが前よりもなくなってしまった」

 

 

こんな経験、ありませんか?

 

 

これは体重変化の内訳を見れば一目瞭然です。

 

 

この体重ー1kgは内訳をみると、「筋肉が2kg減った・体脂肪が1kg増えた」という可能性が考えられます。

実はこれ、ダイエット・ボディメイクとしては大失敗です。

 

 

女性らしいボディラインをつくる”筋肉が落ちている”ため、体型は崩れています。

 

 

体脂肪が増えているため、脂肪の質感が増して見えるようになっているはずです。だから、体重が減っても体型が崩れるのです。

 

 

こう書くと単純なことではありますが、「体重をみることに注目しすぎている人”」が実は多いのです。あなたは大丈夫ですか?

 

 

筋肉量が少ない方は要注意

意外と多い!見た目より体脂肪率が高い人

 

 

特に、筋肉量が少ない方、要注意です。筋肉が少ない、というのは別の言い方をすると、見た目よりも体脂肪率が高い人、とも言えます。

 

 

筋肉はあなたが落としたい体脂肪を燃やすガソリンです。

 

 

体重が落ちたけど、カラダの緩みはそのまま・・むしろブヨブヨした気がする・・それは、筋肉が落ちて体重が減っている可能性が高いです。

 

 

なぜこのような現象が起きるのかといえば、理由は以下の2つのどちらかか、または両方の可能性が高いです。

 

 

 

①もともと栄養不足なのにさらに食事を減らした。

 

 

②食事を変えず、ランニングや筋トレをハードに頑張った

 

 

 

 

両方とも、植物に水を与えないで雑草とりや葉っぱの手入れに全力投球しているようなもので・・

 

 

つまり、順番が違うのです。

 

 

筋肉量が少なくて体型が崩れている人の場合は、まず筋肉がつくための食事を摂ることが大事です。

 

 

そして、運動は栄養が採れて、身体が元気になってきたり、肩凝りが改善して姿勢がよくなってきたりしたら少しずつ、増やしていきます。

 

 

栄養不足で運動を頑張ると、筋肉がさらに減ってしまいます。

 

 

「えっ?筋トレして筋肉が減るなんて、あり得るの?」と思われるかもしれませんが、筋肉は運動で減ってしまうこと、ありますよ。

 

 

筋肉量を増やすための食事のポイント

 

では筋肉量が少ない人がまずは筋トレより大事な栄養摂取、どうしたらいいのでしょう?横浜二俣川の加圧&パーソナルトレーニングでは

 

 

①タンパク質を増やす

 

②ごはん(お米)を食べる

 

③ビタミンを摂る

 

 

と大きく分けて3つの食事改善をお伝えしています。

 

 

お客様(体験レッスン時)やブログを訪れていただける方の食事例をまとめると、以下のようになります。

 

 

朝⇒パン1枚とコーヒー

 

昼⇒パスタやお蕎麦などのめん類

 

間食⇒チョコを少々

 

夜⇒おかず中心の和食、ごはんは太る(と思っている)ので控えめにしている。

 

 

という感じです。筋肉をつくる材料であるタンパク質が圧倒的に足りないのです。

タンパク質とは、お肉・魚・大豆・卵・乳製品などです。

 

 

筋肉を増やすために必要なタンパク質量は体重に1kgに対して最低1gです。欲を言えば×1.5gは摂りたいところ。

 

 

体重50kgの人は一日75gです。

 

 

食べ物に含まれるたんぱく質の例は、

 

 

・お肉100g中に15g

 

・卵1個で約7g

 

・豆腐一丁で約7g

 

・ステーキ(牛肉)100g中に約20g

 

・プロテインバー1つで10g

 

 

 

などです。体重の1.5倍摂るのは結構大変そうですよね。

 

 

いきなり増やしても消化吸収ができないので、まずは朝にゆで玉子を一個追加する、毎食必ずタンパク質食品が入るようにする、など出来るところから始めてみましょう。

 

 

体重ではなく体脂肪率が大事

話を戻しますが、体重が1kg落ちた時にダイエット・ボディメイクが成功している内訳は「体脂肪が2kg減って、筋肉が1kg増えた」です。

 

「体脂肪が1kg増えて、筋肉が2kg落ちた」は失敗です。

まず、栄養を増やす⇒元気になる・不調や姿勢を改善していく⇒少しずつ筋トレを増やしていく・・・

 

美しいボディラインやくびれを取り戻すなら、数値は体重ではなく体脂肪率をみましょう!

 

 

タグ :      

ダイエット くびれ・お腹痩せ

40代からのダイエットは”筋トレ”で女性らしく美しい曲線を


横浜二俣川で美くびれ作り専門加圧トレーニングを指導している鈴木やつかです。

 

 

20代までは好きな時に好きなものを食べ、お酒をたくさん飲んでも次の日は朝早くからバリバリ動ける。
お腹もあまり出ない。

 

 

たくさん食べて増えた体重も一食抜けば体重も元に戻る。

 

 

それが30代を過ぎると「あれ?」二の腕が弛んできて、お腹周りの脂肪がついたら落ちない・・

なんとかしなきゃと忙しい合間にスポーツクラブに入会するも、頑張ったのは最初の2ヶ月くらい・・

 

 

40代になって、体型の他に肩こりや猫背がひどくなり、気になるというかもはや耐えられない。
痩身の他に気持ちよさそうなマッサージが付いているエステに通ったけれど・・
良くなった気がするのはいつもマッサージを受けた帰り道だけ・・。

 

 

ブログを読んでいただき、インターネットからお申込みを頂くお客様はこんな方が多いです。

 

 

そしてお客様のほとんどが、エステやマッサージ、整体に行く前に「本当は筋肉を付けなきゃダメなんだろうな」と考えていたそう。

 

 

あなたはいかがですか?

筋肉・・筋トレ・・これからのカラダ作りに大事だと思いますか?

 

 

筋トレ、絶対に採り入れることをおススメします。

 

 

なぜなら20代の頃に比べてあなたの筋肉は少なくなっているから。
筋肉が失われて骨の位置がズレてしまったから、肩が凝るのです。

 

筋肉が失われて血液(栄養と酸素)が肌まで運ばれてこないから、肌の張りがなくなってしまったのです。

 

 

あなたの望むカラダを取り戻すには、筋肉を自らの意思で動かして、内分泌ホルモンをドバッと出さないとダメです。エステやマッサージ、整体で誰かにやってもらう、受け身の対応では取り戻せないです。

 

 

筋トレをするとホルモンの活性化と血行の劇的な促進で、カラダの内側から筋肉と肌がキレイになってきます。

自律神経が安定して、表情も変わってきます。

 

 

鏡を見るたびにカラダと気持ちが上がってくるのがわかる。

 

 

不思議な事に、私のお客様のほとんどは、筋トレを始めてまだ体重が変わっていないうちに、周りの友人や男性から声を掛けられるようになります。(先日は45歳のお客様が二俣川駅でナンパされたというご報告も。)

 

 

筋肉は、正しい筋トレと栄養で何歳からでも付きます。
60代から筋トレを初めて、若い人が出場しているボディビルの大会で優勝した人もいるくらいです。

 

もちろん、私のお客さまでも74歳の女性で3ヶ月で2キロ筋肉が付いたりしています。

効果を出されているほとんどの方が筋トレ初心者です。

 

 

つまり、あなたにもできます。

 

 

エステ、マッサージ、整体、針治療、骨盤矯正・・・

もちろん、良い方法だと思います。

 

 

でも、あなたはそれだけでは理想のカラダを手に入れられない可能性が高いです。
「筋トレ」で筋肉の形を変え、女性らしい曲線を描くキレイなカラダを手に入れましょう。

 

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

タグ :     

ダイエット

運動嫌いのあなたの方がくびれを作ることができる


横浜二俣川で美くびれ作り専門加圧トレーニングを指導している鈴木やつかです。

 

 

運動が苦手だから、ダイエットに成功するのはハードルが高いと思っていませんか?

 

 

運動が好きで、スポーツクラブに週に何度も通っているあなたのお友達より、昔から身体を動かすことがが苦手で今も運動をしていないあなたの方が、成功しやすいです。

 

 

スポーツクラブに毎日のように通われているお友達、いらっっしゃいますか?

少し思い浮かべてみてください。

 

 

スタイル、良いですか?

プロポーションに満足しているでしょうか?

 

 

おそらく、少しぽっちゃりさんか、痩せすぎて年齢より老けて見える・・2パターンだと思うのですがどうでしょう?

 

 

というのは、運動は多いほどスタイルが良くなるという訳ではないのです。

 

 

毎日何時間もスポーツクラブで運動するのは「スタイルを良くするダイエット」としてはいくつか問題点があります。

 

 

頻度の多い自己流トレーニングの問題点

 

 

⬛何本もスタジオレッスンに出たり、有酸素運動をする

⇒途中でエネルギーが不足した状態でカラダを動かすことになるので、筋肉は落ち、体脂も燃えない

 

 

⬛カラダがよく動くので、筋トレマシンをガンガンやって汗をかく

⇒スタイルを良くするためには、筋トレのフォームが重要です。筋トレをして汗をかくと運動した気にはなるのですが、自己流でやると鍛えたい筋肉が使われていないことも多いです。背中の筋トレマシンをやっていていつも腕が疲れてしまう、というのが一例です。

 

 

⬛運動に時間をとりすぎて、栄養・休養が疎かになってしまう

⇒体脂肪が燃える、筋肉が付く、というのは運動をしているその瞬間よりも、その後栄養を摂って寝ている時です。

運動に時間をかけすぎると、お仕事が終わってクラブに直行し、お昼からなにも食べていないのに運動をして、遅くに帰って寝る直前に食べてしまう、となるとダイエットとしては真逆の効果になってしまいます。

 

 

こういった方が習慣を変えてダイエットを進めていくのは大変なのです。

 

 

運動が苦手で今も運動をしていないあなたが週に1回パーソナルトレーニングを取り入れた場合

 

⬛余計な癖がついていないので指導された通り動ける

 

 

⬛余計な情報を知らないのでトレーナーの言うことを素直に行動できる

 

 

⬛週に1回の限られた時間にお金を支払って取り組んでいるので、集中してその時間に全力を出せるので成果が出やすい

 

 

などなど、メリットは大きいです。

 

 

実際に私のお客様はほとんどの方が運動初心者で、トレーニングは週に一回のパーソナルトレーニングだけです。

それでもしっかりと効果を出されています。

 

どちらが早く到着しそうですか?

 

道をたくさん知っているから色々な抜け道を利用して「車で」北海道へ行こうとする人

 

 

道に詳しくないから飛行機のチケットを買って「飛行機で」北海道へ向かう人

 

 

 

週に1回60分でくびれをつくり、不調を改善しながらスタイルを良くする。

あなたならできます。

 

 

あなたの方が可能性があります。

 

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

タグ :       

ダイエット くびれ・お腹痩せ

つい甘いものに手を伸ばしてしまう理由


横浜二俣川で美くびれ作り専門加圧トレーニング、

パーソナルトレーニングを指導している鈴木やつかです。

 

気になっているお腹回りの脂肪を落としたいのに、つい手を伸ばしてしまうスイーツ。

 

始めようと思っている運動もまだ始めていないのに、甘いスイーツや頂き物のおせんべいを食べた後、自己嫌悪になっていませんか?

 

つい甘いものを口に運んでしまうのは、単にあなたの我慢が足りないからではないのです。

我慢が出来ない理由があります。

 

それは、日常的に血糖値が急降下してしまう癖がついているから、です。

血糖値が急激に下がると、脳のエネルギーが足りないとカラダはSOSを発します。
そこで、急激に血糖値を戻せる糖分の高い甘いものを食べたくなるのです。

カラダは危機的状態ですから、ダイエットの為に我慢しようというあなたの意思だけでは太刀打ち出来ないのです。

 

では、血糖値はなぜ急降下しているのでしょうか?

それは、普段からブドウ糖の摂取量が足りないからです。

 

もう一歩具体的に言うと、ごはん=お米が少ないのです。

 

どうですか?
お米、食べていますか?

朝はパン・昼は麺類・夜はダイエットの為におかずだけ・・

なんて食事になっていないですか?

 

お米はブドウ糖が多く含まれていて、
※甘いスイーツやお菓子は果糖が多いです。
血糖値が緩やかに上がり、緩やかに下がります。

急な増減をしないので、甘いものをそれほど摂取したいという状態にならないのです。

 

くびれ・美脚などのスタイルアップに成功されているお客様も、
ごはんが少なくてスイーツ好きだった方がすごく多いです。

ほとんどの方がそうでした。

 

今は、基本的に1日3膳、少なくても1日2膳のごはん=お米は食べています。

 

スイーツや甘いものは自然と食べたい!という衝動が減っていき、
週末だけお店で美味しいケーキを楽しむ、などされています。

血糖値が安定しているからです。

食が細いとか、お米をそんなに食べれないという方も多いので、

そんな方には森永のラムネ菓子でブドウ糖を直接摂取していただいたりしています。

※冬季オリンピックのカーリング選手も、もぐもぐタイムで食べていました。

→ブドウ糖はエネルギーとして使えるため

 

美味しいスイーツをくびれ作りの味方にするには、普段からブドウ糖を摂っておくこと。

そして急激に血糖値が上がり且つエネルギーになりにくい

(脂肪になりやすい)果糖を避けていく、というのが良いでしょう。

 

 

⬛普段の食事でごはんを食べる

 

⬛グラノーラよりお米

 

⬛100%ジュースよりお水

 

⬛間食はアメよりラムネ菓子

 

 

ちょっとのことで

罪悪感を感じながら食べるスイーツ

スイーツの美味しさをゆっくり味わいながら楽しめる有意義な時間

に変わります。

 

本日も最後までお読み頂き、有難うございました。

 

 

 

 

 

タグ :      

食事・栄養

加圧トレーニングでくびれを作ると猫背解消とリフトアップもできる


 

横浜二俣川の加圧&パーソナルトレーニングを指導している鈴木やつかです。

横浜二俣川の加圧&パーソナルトレーニングでは、くびれを作ることにもフォーカスしています。

 

くびれを作ると、猫背解消・美脚・美尻・・あなたが気になっている全てが手に入るからです。

 

くびれを作ることに必須である骨盤と股関節を整えるストレッチの結果、カラダの要である骨盤と股関節がビシっと正しい位置に収まると・・

 

必然的に背骨やろっ骨、脚の骨も整い、筋肉の付き方、見え方も変わってきます。

 

猫背も改善します。

猫背が改善すると、背中の筋肉が使えるようになり、背中の筋肉に引っ張られて「ほほの位置」が変わります。

エステでリフトアップしなくても、自力で、自分の筋肉でリフトアップです。

 

呼吸で酸素を取り込みやすくなり、顔の血色がよくなります。

血色って若く見えるかどうか、においてすごく重要だと思いませんか?

1回のパーソナルトレーニングでも顔の血色って変わるんですよ。

 

フェイシャルマッサージも美顔ローラーも顔に刺す美容目的のハリ治療も

 

全て外部からの刺激で血行をよくするものですよね。

外部からの刺激による血行促進は非常に「一時的」です。

受け身の刺激は元に戻るのが早いです。

トレーニングをすると、血液を送るポンプを鍛えられるので、元に戻りにくくなります。

あなたの今までの美容対策は受け身ではありませんでしたか?

そして、今の生活も受け身中心ではないでしょうか?

 

 

■鉄筋コンクリートの建物で

 

■化学薬品をたくさん使ったクロスの貼られた壁に囲まれて

 

■新鮮とはいえないエアコンの風を浴びながら

 

■電磁波が発生するパソコンを何時間も使っている

 

 
大自然の中で生活していた人類の大部分の歴史とは違い、「不自然」の中で生きているのです。

 

 

不自然な生活環境が何年も続き、プラスもしくはプラスマイナスゼロの体がマイナスになってしまったことに気付いたあなた。

 

 

でも遅くはありません。

 

 

マイナスの状態からあなたが本来持っているパワーを取り戻し、プラスマイナスゼロにして、さらにプラスに持っていく。

 

それには受け身でなく、自ら動く正しい運動が必須です。

 

正しいエクササイズを行うことで十分可能なのです。

 

 
「関節・筋肉が本来の力を発揮できる姿勢作り」

 

 「栄養や熱を運ぶ血液循環を促進する加圧トレーニング」

 

 

これで調子が良かった20代の頃の自分を超えて、「新しい自分」に出会う事が出来ます。

 
くびれを作るのはトレーニングと食事、リフトアップするのはエステやマッサージ・・と別に考えていませんでしたか?

ボディメイクと美容は同時にできるんです。むしろ同時に実現していくのが本来の、自然な方法だと思います。

本日も最後までお読み頂き、有難うございました。

 

 

 

 

 

タグ :     

加圧トレーニング 美姿勢 リフトアップ